1. ホーム >
  2. 災害情報 >
  3. 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被害

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被害

平成23年3月12日21時30分現在(第2報)

平成23年3月11日14時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の地震が発生しました。宮城県栗原市で最大震度7を記録し、岩手県・宮城県・福島県などの地域に大津波の津波警報などが発表されました。

県内では、最大震度3を記録し、全域に津波注意報が発表されましたが、大きな被害はありませんでした。

なお、この地震についての県民の皆様へのお知らせや被災地支援の対応は、関連リンクにある県のホームページをご覧ください。

※  「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」は、気象庁が命名した地震の名称です。

関連リンク

関連ファイル

ページトップへ戻る